業者の特徴

男女

規模も違います

引越しを行う際は専用業者を利用する人は多いでしょう。しかし、引越し業者と言っても種類は非常に多くあります。まず、引越し業者といえば引越しだけを行うイメージがあるかもしれません。しかし中には専業ではなく兼業で行う業者も多くあります。普段は違う業務をしており、お客様から申し込まれた時に活躍します。専業ではないため技術力が少し劣るものの、専業業者よりも料金が安いのが特徴です。また、引越し業者には規模の違いもあります。例えばTVCMで耳にする業者は大手が圧倒的に多いです。幅広いサービスがあるので、お客間に一切手間をかけずに引越しができる業者も存在します。運べる荷物も自分に合ったプランに合わせて選べるので利用者の満足度は高いです。どの地方にも存在しているので電話すれば地域を問わず対応してくれます。サービスに優れている分、料金は高めの傾向にあります。一方で中小規模の業者も存在します。大手の業者に比べて料金が安く済むのが特徴です。もし、地元で長く続けている業者があれば頼むのも良いでしょう。ただし、業者の性質によってサービス内容は違うので大手業者に比べて少々リスクがあります。そして、赤帽という軽トラックで引越しできる業者もあります。料金が格安ですが、積載量は350キログラムまでと少ないので一人暮らし向けといえます。運転手は1〜2人と小規模な人数での作業となります。自分である程度作業ができる人ならこちらを選んだ方が良いでしょう。

Copyright© 2018 お得な料金で引越しするコツ【地域や時期によって変わる】 All Rights Reserved.